禁煙外来で処方されるチャンピックスは禁煙効果が非常に高く人気のお薬です。しかし定期的に病院へ通わなければならなかったりと時間がない方や面倒という方は通販で購入しています。当サイトではチャンピックスを安価で購入できる通販サイトをご紹介します。

チャンピックス通販価格を比較

チャンピックス処方を行う加古川外来と院敷地内禁煙

兵庫県加古川市には独立行政法人の加古川市民病院機構が在ります。
ここには禁煙外来と呼ばれている診療科が在り、加古川外来としての役割を持っています。

加古川外来は、一人では禁煙が出来ない人を応援してくれる診療科で、専門医のアドバイスや禁煙における指導を受ける事が出来るようになっています。

尚、加古川外来が在る病院施設は、院敷地内は全面禁煙になっていますので、禁煙をしない人も院敷地内禁煙に従う事が大切です。

院敷地内禁煙は、従来存在していた喫煙所も撤去されているのが特徴です。

禁煙になっている施設やエリアが増加していますが、これは受動喫煙が社会問題になっているからで、加古川外来が在る加古川市民病院機構だけではなく、大半の病院施設が院敷地内を全面禁煙にしているケースが多くなっており、喫煙所がある病院の数は激減しています。

禁煙外来では、禁煙をしたい人のアドバイザーとなると同時に禁煙の治療薬としてチャンピックスが処方されます。

チャンピックスは服用する事で少量のドーパミンと呼ばれる快感物質を放出させる作用が在る医薬品で、ニコチンの依存度を下げてくれる効果を期待する事が出来、その結果禁煙に導いてくれると言う特徴があります。

尚、加古川外来では禁煙補助剤としてチャンピックスの処方だけではなく、ニコチンパッチの処方も行っていますが、チャンピックスは服用する医薬品で、ニコチンパッチは身体に貼り付けて利用する医薬品です。

因みに、禁煙外来は医療保険の適用条件を満たしている事で保険診療となるため、治療費の費用負担が3割で済むと言うメリットも在ります。

尚、禁煙外来は予約制になっているので事前予約が必要で、診察日や診療時間は、第2木曜日と第4木曜日の午後1時から3時までとなっています。